毒親育ち、DV被害者、シングルマザーの現実

毒親持ち、DV被害者、シングルマザーのアラサーの体験談

自分の親が毒親だと気づくまで④

不登校になった私は色々な事を思い詰めていました。

学校での事、不登校になった友達の事、

そして母親の学校に行け行け攻撃。

 

 

ストレスで常に胃が痛いような状況になり

高校生ながらにして胃カメラを初めてしました。

結果はストレスから来る慢性胃炎

もっと早く病院に来ていれば急性胃炎で済んだのに・・・

と医者に言われました。

 

なぜ胃が痛みだしてすぐに病院に行かなかったのか。

これも母親が関わってきます。

 

私は母にずっと胃の痛みを訴えていましたが

「寝れば治る」と言われ保険証も親が管理していましたし

病院代を出すのは当然親なので医者に行くにも行けませんでした。

(通学に必要な定期代すら出し渋る親ですから

病院代なんてもっとしぶられていましたよ~笑)

 

しかも胃カメラが終わり診察結果を聞く際に看護師に

「お母さんと一緒に診察室に入ってきてくださいね」

と言われたため、同行していた母にそれを伝え一緒に診察室に入り

診察結果を聞いて退出してから母が口を開いた第一声が

「なんだただの胃炎か。

一緒に入れって言われたからもっと深刻な事かと思ったわ。」

でした。

 

ただの胃炎???

ストレスからの慢性胃炎って言われてるのにただの胃炎って何?

自分のせいでストレスが溜まって胃炎になったとか

そういう思考になんでこの人はならないの?

と思いました。

 

そしてストレスからの胃炎という事で

私はそれを理由に心療内科に通院したいと母に伝えました。

何度も何度も訴えた結果ようやく連れて行ってもらえましたが

心療内科に連れて行ってもらっている最中

車の中はずっと沈黙状態でしたが突然母が口を開き

心療内科とか精神科なんか心が弱い人が通う病院だ。

あんたがそんなに弱い人間だと思わななかった。」

とだけ言われました。

 

この人はその一言を私に言って私にどうしてほしいんだろう?

娘が心療内科に通う事実を受け入れたくないのか?

また世間体を気にしているのか?

というかストレスで胃炎まで起こした娘に対して

この発言をするとかアホなのか?

と、このストレスからの胃炎+心療内科通いの件があり

元々私が不登校になってから仲が悪くなった親子関係が更に悪化し

私は母と話すどころか一緒に食卓を囲むこともなくなりました。

 

ちなみに心療内科とか精神科なんか心が弱い人が通う病院だ。

あんたがそんなに弱い人間だと思わななかった。」

と発言した私の母親ですが、数年前から精神科通いをしています。

 

ブーメランじゃねえかwwwと私は内心嘲笑っていますが

まだ同居している弟(母からすると息子)に対して

「私鬱だからしんどいのぉ~」

と私かわいそうでしょ、優しくして~という

構ってちゃんになったようです。

 

私は弟に対して母はまともな親じゃないとは言ったことがありませんが

弟は弟で母に対して嫌悪感があるようで

母に対して全くの無関心状態のようです。

 

 

その頃私は食事をする時は自分の分を自室に持ってきて食べ

冷凍食品が出た時は手を付けず母の目の前で捨て

母のパートが休みの日に「趣味で疲れたから今日は外食しよ~」

と言う頻度が毎週になり、気に入らない私は

「家事はあんたの仕事だろ。

趣味で疲れて自分の仕事ができないくらいなら趣味なんかやるな。

自分がやらなきゃいけないことをやらずに

それを理由に家事をさぼるなら趣味なんかやめろ。」

とようやくこの頃から母に対して正論を言えるようになってきました。

 

自分の中で

・この人は間違っている

・周りが何と言おうとこの人は親としておかしいし機能してない

・自分の意見を親に主張するのはおかしいことではない

と変わってきました。