毒親育ち、DV被害者、シングルマザーの現実

毒親持ち、DV被害者、シングルマザーのアラサーの体験談

新生活の始まり②

離婚もして諸々の手続きも終えて保育園も決まり順風満帆でした。

が、ここで祖母・母ととある事件が。

 

私が離婚する際にいきなり子供を連れて消えたのに驚いたのか

気に入らなかったのかわかりませんが祖母が急に

「離婚するならいきなり消えずにちょっと話があるんだけど~って

私に話してくれればよかったのに・・・・」

と言ってきました。

 

は???話しましたけど?

喧嘩になると殴られたりするし普段からモラハラが酷いって

はっきり言ったけどお前が

「殴られるようなことをするあんたが悪い」

って言ったから身内が味方にならないと思って

警察なり役所なり公的機関に保護してもらったんですけど?

このボケ老人本当に記憶どうなってんだよ。

と思い一瞬でキレ気味に反論しようとしたところその場にいた母が

「そんなもう終わった事掘り返しても仕方ないでしょ!」

といきなりヒスり始めて話は終わりました。

 

母は私がそういう話をしてたのを覚えていたので

自分と祖母が責められると思いヒススイッチが入ったのでしょう。

 

DVシェルター内で同時期に保護されてきた人たちの中には

自分の両親がDVでの離婚に対して理解してくれていて

離婚後は実家に出戻ると言う人たちも割と見られましたが

私はそういう人たちがとてもうらやましく思えました。

 

前にも書いたかもしれませんが

自分の味方をしてくれる親、助けてくれる親

そんな親を持っている人たちは自分がいかに幸せな環境で育ったか

いかに幸せな親に恵まれているのか認識してほしいです。

 

そういう人たちからの悪気のない言葉の数々で幾度となく傷ついてきました。

「親なんだから話せばわかってくれるでしょ?」

「それでも親なんだから~」

「育ててもらった恩もあるでしょ?」

「いつまでも反抗期みたいに反発してないで~」

「親がいない子だっているんだよ?」

こういった言葉は本当に突き刺さります。

 

そういった自分の価値観の押し付けをしてくる人たちとは

私は友達になりませんしどういう形であれ関わりたくないと思います。

もう少し人の立場になって物事を考える能力を身につけられないのか

いい大人のくせに世間知らずすぎやしないかと本当に思います。

 

私はもうアラサーですが過去が変えられなくても今でも親の事は許せませんし

仲良くするなんていうのも無理な話です。

毒親育ちや虐待されて育った人は私のように大人になっても

鮮明に覚えていて忘れられない人たちがたくさんいます。

 

私は高校生頃から今もまだ心療内科にお世話になり

もう10年以上カウンセリングを続けていますが

それでもまだ自分の心の中で折り合いがつけられないほど

深く心に傷を持っています。

 

身近に虐待されて育った人や毒親育ちがいたら

親・身内の話は持ち出さずにそっとしておいてください。